本革手縫い 四航戦・航空戦艦日向モチーフ 長財布を製作しました

こんばんは、サークルKuroneko製作担当の黒猫です。

今回は艦これの航空戦艦日向をモチーフとした、ロングウォレットを製作しました。

 

f:id:Leather_kuroneko:20170512201921j:plain

 

航空甲板と肩口の意匠をイメージした表に、取り外し可能な瑞雲が付いています。

瑞雲の向きを変えたり、外したまま使うことが出来るようになっています。

 

f:id:Leather_kuroneko:20170512202222j:plain

 

裏面は画像左下に向けて、発艦ラインが伸びています。こちらにも肩口のモチーフを。

 

詳しい素材や製作については、続きをご覧ください。

 

続きを読む

【お知らせ】2017年度の受注締め切りました【即納品のみ受付中】

サークルKuronekoでデザインを担当しているかおりです。

前回のフレンズチホーにいらして頂いた皆様、誠にありがとうございました。

また、ご注文頂きました皆様、ありがとうございます。

 

大型建造となる作品の受注をたくさん頂きましたため、今年度の受注は一旦締め切らせて頂きました。

現在即納品のみ対応が可能となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

kaori.tokyo.jp

 

【お知らせ】2017/5/5 都産祭2017 フレンズチホーに参加します【フ63】

けものフレンズオンリーのフレンズチホーにサークル参加します。

今回もレザーグッズの頒布をいたします☆f:id:Leather_kuroneko:20170430124020j:plain

friendsihoo.tumblr.com

Kuroneko63にスペースをいただきました。

頒布品等の詳細は続きをご確認ください。

続きを読む

本革手縫い グラーフ・ツェッペリン ミニ財布作りました(内部は合皮・ミシン仕上げです)

サークルKuronekoの製作担当黒猫です。

今回は艦これの空母、グラーフ・ツェッペリンをモチーフにしたミニ財布を製作しました。自分の嫁艦なので、感慨深いものがあります。

 

f:id:Leather_kuroneko:20170415110750j:plain

 

ブランド革のティーポ(牛革・タンニン鞣し)を二色使っています。ネクタイのイメージがこちら側ですね。

 

f:id:Leather_kuroneko:20170415111123j:plain

 

こちら側は白地に黒のステッチでケルト文様を表現してみました。

ケープの横についているあの飾りですね。

 

サイズ感や収納力など、詳細は続きをご覧ください。

 

続きを読む

【けものフレンズ】我々はかしこいので。レザーブレスレット【博士&助手】

こんにちは。サークルKuronekoでデザイン担当のかおりです。

今までコンセプトシリーズでは艦これだけでしたが、けものフレンズのイメージグッズを製作してみました。

f:id:Leather_kuroneko:20170415134829j:plain

 

コノハ博士(アフリカオオコノハズク)とミミちゃん助手(ワシミミズク)イメージのレザーブレスレットが完成しました。

5/5 フレンズチホー@都産祭に受かっていたらそちらで頒布予定です。

都産祭2017 – 2017年5月5日 東京都立産業貿易センター 台東館

続きを読む

【けものフレンズ】ラッキーさんチャームの試作が完成しました!

けものフレンズのラッキービーストさんのバッグチャーム、試作品が完成しました。

f:id:Leather_kuroneko:20170415141743j:plain

 

サークルKuronekoとしては珍しく、そのままの形を再現した作品となりました。

もふもふとした感じを出したかったため、スウェードを多用したので、バッグチャーム専用としました。

 

5/5 フレンズチホーに受かっていたらそちらで数点頒布予定です。

都産祭2017 – 2017年5月5日 東京都立産業貿易センター 台東館

  ※艦これ関連のイベント出展の予定は今のところありません。

続きを読む

本革手縫い 軽巡 天龍 モチーフのチャームが完成しました

 艦これの天龍モチーフキーケースとセットで考えていた、天龍のチャームを製作しました。サークルKuronekoの製作担当、黒猫です。

 本来はチャームとして簡単なものを考えていたのですが、どうしても当サークルのお家芸「極限まで細かく」が出て、出来上がった物がこちらです。

 

f:id:Leather_kuroneko:20170408103036j:plain

 

大きさは約五センチ。その中に出来る限り細かいモチーフを詰め込んでみました。

チャームとしても使えますし、キーホルダーとしての換装も考えています。

製作や素材については、続きをご覧下さい。

 

続きを読む