【本革手縫い】夕雲型 一番艦「夕雲」モチーフ コインケースを製作しました

前回砲雷撃戦での新作として夕雲型 四番艦「長波改二」モチーフのコインケースを製作しました。

今回はネームシップである「夕雲」を作りました。

f:id:Leather_kuroneko:20180215170957j:plain

 

改二とは異なる夕雲型の制服タイプにしています。

こちらも長波改二と同じく特注色の革を使用しているので、一点のみの製作となりました。受注製作品なので、今後の頒布予定はありません。

 

素材や追加画像は続きをご覧ください。

 

蓋を開けた感じです。

f:id:Leather_kuroneko:20180215171158j:plain

 

改二の制服とは違い、ブラウスの上にジャンパースカート、足元はグレーのタイツ(?)となっているので、スカートの下にブラウスの白、タイツのグレーを持ってきています。

 

f:id:Leather_kuroneko:20180215171348j:plain

 

胸元の特徴的なリボンは長波改二からの変更は行っていません。

 

なお、今回グレーの切り替えを入れたためスカート部分の襞のステッチはせず、シンプルに仕上げました。

 

夕雲の特徴である髪色の緑系(実際の色味よりやや落ち着いた緑を選んでいます)の革をコインケース部分に使用しました。

 

外周のステッチにホワイト、コバはグレーですっきりとまとめています。

 

長波改二の記事についてはこちらをご覧ください。 

kuroneko.kaori.tokyo.jp

 

 

素 材

  • 外側臙脂色・・・・・牛革型押し クロム鞣し
  • 外側白部分・・・・・姫路レザー「牛白」植物性タンニン鞣し
  • 外側グレー部分・・・栃木レザー「グレー」植物性タンニン鞣し
  • 内側コインケース・・牛革 クロム鞣し

 

サイズ

  •  縦8cm×横8cmのスクエア型

500円玉を約20枚収納出来ます

完全に開いた状態にすると脇の革が立つので、コインの確認がしやすく取り出しやすい構造です

 

 

 

 

製作に関するご質問は黒猫宛にお願い致します。

 ご注文やイベント出展、新作、レザーシリーズのデザインに関するご質問はかおり宛にご連絡下さい。

(当ブログ内画像の無断転載等お断りさせて頂いております。どうぞご理解いただきます様お願い致します。)